コラム/インタビュー

HOMEコラム/インタビューアスリートインタビューアスリートメッセージ米倉加奈子 舛田圭太 山田英孝

アスリートメッセージ

バドミントンの選手の多くが実業団に所属しています。オフィシャルサプライヤーであるヨネックスに所属する米倉選手は「開発に関わることはないのですが、試作を試す回数は他の選手より多いですよ。使った感想を会社にフィードバックしています」と話してくれました。

山田選手の所属先はコンピュータソフトウエアの会社、日本ユニシスです。「私の場合は半日は業務、半日を練習にあてるという形で会社の了解をもらっています。シドニーオリンピックが終了して、アテネへの準備が始まるまでの数年は、責任ある仕事を任されることも多くありました。しかしオリンピックが近づくと、世界ランキングを1つでも上げるために1カ月に3週間も海外転戦をすることになります。そうなると長期にわたる仕事はできなくなり、同じ部署の方々が代わりに業務にあたり、現役引退後にはしっかり仕事ができるようにという配慮もしてくださっています。また私のためのホームページまで立ち上げ、社を挙げて応援してくれています。高校、大学、会社、コーチ、ドクターなど、本当に素晴らしい方々に出会えて幸せです。この恩返しには、やはりオリンピックでいい成績を残すことしかないだろうと思っています」

山田選手も言うように、強豪が多数ひしめく男子バドミントンでは、1年48週のうち、22〜26週もの間海外を転戦し、ランキングを更新していくのだそうです。「試合の転戦で練習する暇がない!」と舛田選手。「3〜4月は6週間転戦しました。格安チケットを使うのでフライトの予定が変わるとルート変更のための交渉が大変!」と山田選手。

時差や気温差も半端ではない。「マイナス4〜5度のスウェーデンの翌日には、30度のバンコクで試合をしている、ということもありました。考えていてはだめですね。いつどこにいても、目の前にある試合に全力で臨み、試合以外のことは考えないようにしています」と舛田選手。

東南アジアの試合会場には観客のためにエアコンが入っていているそうです。
「シャトルがエアコンの影響をうけて流れたりすることもあるけれど、集客を考えてのこと。バドミントンを見るために寒くて震えたり、暑くて汗だくになったりしたら、2度見に来てくれる観客がいるでしょうか。もっとバドミントンの試合を見て楽しむ場が必要だと思います」声援を送る場が日本ではあまりにも少ないと舛田選手は話してくれました。

米倉選手は「バドミントンは見るよりやった方が楽しいスポーツ」と言います。たぶん多くの方々がこの米倉選手の言葉に同意されるのではありませんか?
米倉選手は自分流だった試合のスタイルを、アテネに向けてコーチと一緒に組み立て直しているそうです。「パズルみたいに、今まで持っていたものを一度バラバラにして、頭の中を整理し、アテネでは最高の状態で試合ができるようにがんばります」と調整の様子も話してくれました。
アテネで戦うバドミントン選手にも、たくさんのエールを送って下さい。

アテネオリンピックのバドミントンは、8月14日(土)〜21日(土)までの毎日、Goudi Olympic Hallで行われます。 [ スケジュール ]


 

photo
米倉加奈子(よねくら かなこ)

1976年10月29日生まれ
出身校:東京都立川第八中学校/常総学院高等学校/つくば国際大学
現所属:ヨネックス

2000年 韓国オープン シングルス2位
スウェーデンオープン シングルス優勝
シドニーオリンピック シングルスベスト16
2001年 全日本社会人 シングルス2位
全日本総合 シングルス2位
世界選手権 シングルスベスト8
2002年 全日本社会人 シングルス優勝
全日本総合 シングルス3位
2003年 スイスオープン シングルス3位
タイオープン シングルス2位
モーリシャスオープン シングルス2位
世界選手権 シングルスベスト8
photo
舛田圭太(ますだ けいた)

1979年2月27日生まれ
出身校:石川県犀生中学校/金沢市立工業高等学校/日本体育大学
現所属:トナミ運輸

2000年 インカレ ダブルス優勝
全日本総合 シングルス優勝
シドニーオリンピック シングルス出場
2001年 全日本社会人 ダブルス優勝
全日本総合 シングルス優勝
2002年 全日本社会人 ダブルス優勝
全日本総合 シングルス優勝
2003年 全日本総合 ダブルス優勝
モーリシャス国際 シングルス優勝
モーリシャス国際 ダブルス3位
ワイカト国際 ダブルス2位
USオープン ダブルス3位
2004年 スウェーデン国際 ダブルス3位
イラン国際 ダブルス2位
photo
山田英孝(やまだ ひでたか)

1976年6月22日生まれ
出身校:埼玉県東浦和中学校/埼玉県立上尾高等学校/早稲田大学
現所属:日本ユニシス

1999年 ランキングサーキット シングルス2位
オークランド国際 シングルス優勝
ルーマニアオープン シングルス優勝
全日本総合 シングルス3位
2000年 ランキングサーキット シングルス4位
ペルー国際 シングルス2位
シドニーオリンピック シングルス出場
2004年 フランスオープン シングルス3位
フィンランド国際 シングルス優勝
クロアチア国際 シングルス優勝

< アスリートに質問! 米倉加奈子選手からの回答 >

アスリートメッセージ一覧へ




ページトップへ