イベント

HOMEイベントオリンピックデーラン2010年度(平成22年度)

オリンピックデーラン

オリンピックデーラン

2010 オリンピックデーラン・アンバサダーからコメントが届きました!


荻原健司

スキー・ノルディック複合

I’m lovin’ sports! スポーツ大好き!荻原健司です。いよいよ待ちに待ったオリンピックデーランの季節が来ました。今からワクワクしています。それは、大会会場で元気いっぱいの皆さんと一緒に走ることで、私自身が元気をもらえるからです。デーラン・アンバサダーとしてオリンピックに参加した選手の仲間と一緒に、皆さんに会いに行きます。一緒に走ってさわやかな汗を流しましょう。
スポーツは決して楽しいことばかりではないけれど、苦しいことや辛いことを乗り越えられたときには、気持ちよく嬉しくなりますよね。その繰り返しが、皆さんの夢をかなえるのだと思います。ぜひ、オリンピックデーランで本物の選手とふれあって、夢をかなえる秘けつを聞いてください。皆さんの参加を楽しみにしています。

荻原次晴

スキー・ノルディック複合

今年もオリンピックデーランがやってきました!
デーラン・アンバサダーを努めさせて頂くようになり、6年目を迎えます!
最近は会場で「次晴さん、また来ましたよ〜」と声を掛けてくれる人が多くなりました。嬉しいですね。実は私も、会場で様々な種目のオリンピアンと会って、話して、走れることを毎年楽しみにしているのです。まさにこれがオリンピックデーランの魅力です!”オリンピック”という世界最大スポーツの祭典に出場する、遠い存在と思っていたオリンピアンと、同じ空気を吸い、同じ時間を過ごすことができる。「オリンピアンも私達と同じ人間なんだ!」と感じてもらえると思います。スポーツを愛するという同じ気持ちを持っている者同志、この貴重な機会を存分に楽しみましょう!

千葉真子

陸上競技・長距離

『スポーツで世の中を明るく元気にしたい!』という熱い思いを抱き、今年もスポーツを愛する仲間達の笑顔に出会える事を楽しみにしています。走るの苦手やな〜という人も心配はいりませんよ。実はオリンピアンの中にも走るの苦手な人は結構いるんです(笑)
速くても遅くてもどちらでも大丈夫、そのチャレンジする心が素敵だと思います。自分のペースで最後までやり抜く事を大事にしていこう。ランのリーダーとして皆をグイグイ引っ張っていきますよぉ!気軽にちばちゃ〜んと声をかけて下さいね。
是非お近くのオリンピックデーランに遊びに来て下さい、そして『みんなのオリンピック』の輪を広げましょう。

中村真衣

水泳・競泳

陸の上を走るより、水の中を泳いだ方が早いかもしれない水泳の中村真衣です。
オリンピックデーラン・アンバサダーに就任して早3年目、昨年も、明るくて元気なみなさんと、気持ちいい走りに心地いい汗、愉快なトークに楽しい触れ合いを存分に味あわせていただきました。誰もが手軽に気軽に参加できるデーランは競うことが目的ではありません。参加者一人ひとりの健康維持増進、そして参加することが目標作り、参加したことが生きがいになって下されば幸いです。「楽しく、愉快に、笑顔の走り」が、私のデーランスピリットです。今年も多くの皆さんの笑顔に出会えることを楽しみにしています。

大林素子

バレーボール

オリンピックデーラン・アンバサダー就任2年目。また皆さんに会えるのが楽しみです。
そして、私自身は最近めっきり運動の機会が少なくなったので、このデーランは大切な運動機会であります。(笑)ですから、今年は昨年より一層気合いを入れて参加したいと思います。また、皆さんとスポーツや夢について大いに語り、気持ち良い汗を流したいと思います!・・・皆さんに負けないようにしなくちゃ(笑)
「夢を持ち 夢を信じて 進んで行こう! その先には、必ず 素晴らしい 未来が待っているから」皆さんにお会い出来るのを、楽しみにしています。

黒木知宏

野球

昨年は、オリンピックデーラン・アンバサダーとして小さなお子さんから年配の方まで、たくさんの方と交流ができました。このオリンピックデーランには、オリンピアンと参加者がコミュニケーションをとりながら走ることに大きな意義があると思います。それ故にアンバサダーとして参加することに使命感も感じています。
現役を引退し、今はスポーツを通して「思いやり」や「コミュニケーションの大切さ」を伝える活動をしていますが、親子で参加し手を繋ぎながら、声を掛け合いながら走っている参加者の姿をみて、スポーツの素晴らしさを改めて実感し、そしてそこにデーランの一つの意義があると感じています。今年もスポーツの魅力やオリンピックの意義を伝えることに、全力で臨みたいと思います。


開催概要

主催 国際オリンピック委員会、(財)日本オリンピック委員会、 NPO法人日本オリンピアンズ協会、
開催地都道府県体育協会、開催地自治体関係 他
共催 (財)日本体育協会、(財)日本陸上競技連盟 他
主管 開催地都道府県陸上競技協会 他
後援 文部科学省、NHK、開催地都道府県教育委員会 他
特別協賛 日本マクドナルド(株)
協賛 ミズノ(株) 
期日 2010年6月13日(日) 〜 2011年1月9日(日)
会場 9会場
参加賞 (1)2010オリンピックデーランTシャツ
(2)ジャック・ロゲIOC会長署名入り参加証明書 他
プログラム内容  (実施種目)オリンピックデーラン(1.5〜5kmくらいのジョギング)を中心としたスポーツイベント
(その他)オリンピックデーラントーチリレープログラム、オリンピアンサイン会、チャレンジ体力テスト、
オリンピアントークコーナー、スポーツ教室等

この事業は、「競輪公益資金」の補助を受けて開催します。

 

開催地一覧

開催回 開催日 大会名開催地会場名 募集人数  
16月13日(日)大阪大会長居陸上競技場 及び長居公園2,500
2 7月10日(土) 喜多方大会 喜多方市押切川公園 スポーツ広場/押切川公園体育館 1,500
3 9月12日(日) 士別大会 士別市陸上競技場 1,500
4 9月19日(日) 青森大会 新青森県総合運動公園 (青い森アリーナ) 1,500
5 10月24日(日) 神戸大会 総合運動公園 ユニバー記念競技場 1,500
6 10月31日(日) 長野大会 南長野運動公園 1,500
7 11月14日(日) ひたちなか大会 ひたちなか市 総合運動公園 1,500
8 11月21日(日) 東京大会 国立霞ヶ丘陸上競技場 2,000
9 2011年 1月9日(日) 和歌山大会 紀三井寺公園陸上競技場 1,500
    9会場合計 15,000  

開催日 大会名 開催地会場名  
10月11日(月・祝) 平成22年度「体育の日」
中央記念行事
スポーツ祭り2010
味の素ナショナルトレーニングセンター、
国立スポーツ科学センター、
西が丘サッカー場、
赤羽スポーツの森公園競技場ほか

過去のオリンピックデーラン

※2021年度(令和3年度)及び2020年度(令和2年度)は新型コロナウイルス感染症の影響により、各開催地関係者の皆様と協議した結果、全ての大会を中止といたしました。


ページトップへ