/ JOC / JOC NEWS
 
JOC NEWS

« 2010年6月 | メイン | 2010年8月 »

2010年7月

2010/07/23

9月12日(日)、「2010オリンピックデーラン士別大会」を開催!1,500名のジョギング参加者等を募集

JOCでは、912()、本年度3回目のオリンピックデーランとなる「2010オリンピックデーラン士別大会」を、士別市陸上競技場で開催。2.6qのジョギングとウォーキングの参加者1,500名を募集します。

Dayrun

1894623日、フランス・パリにおいて近代オリンピックの復興と国際オリンピック委員会(IOC)の創設が決議され、IOC623日を世界共通のオリンピックデーと定め、世界各国の国内オリンピック委員会(NOC)にこの日を中心としてオリンピックムーブメントの普及・啓発のためのイベントの実施を提唱しています。

JOCは、この趣旨に賛同し、オリンピアン(オリンピック出場経験者)と一般市民がジョギングを中心としたスポーツを一緒に楽しむことを目的として、1987年より「オリンピックデーラン」を開催。今年度も、613日の大阪大会を皮切りに来年1月までの期間、全国8箇所においてオリンピックデーランを開催します。

士別大会の開催概要および参加申し込み先は下記の通りです。

2010オリンピックデーラン士別大会実施要項>

■名称 2010オリンピックデーラン士別大会

■主催 国際オリンピック委員会、()日本オリンピック委員会、NPO法人日本オリンピアンズ協会、()北海道体育協会、士別市、士別市教育委員会、一般財団法人士別市体育協会

■共催 ()日本体育協会、()日本陸上競技連盟

■主管 ()北海道陸上競技協会

■後援 文部科学省、NHK、北海道教育委員会、北海道新聞社士別支局、道北日報社、北都新聞社

■特別協賛 日本マクドナルド()

■協賛 ミズノ()、北海道コカ・コーラボトリング()

■協力 道北陸上競技協会士別支部

■期日 2010912日(日)

 受付8:009:20/開会式9:309:50/スタート10:00

■会場 士別市陸上競技場(士別市南士別町)

■種目 オリンピックデーラン・ジョギングの部(2.6km /小学生以上の男女/若干、起状のあるコース)、オリンピックデーラン・ウォーキングの部(2.6km/年齢制限なし/但し、未就学児には必ず保護者同伴)、JOCチャレンジ体力テスト(握力、上体起こし、長座体前屈、反復横とび、立ち幅とび)、スポーツチャレンジ(走り幅とび、走り高とび、ストラックアウト)、トークショー・サイン会

■募集人数 先着1,500

■参加料 無料

■参加賞 @2010オリンピックデーランTシャツ、AIOC会長・JOC会長署名入参加証明書、Bドリンク券

■参加オリンピックデーラン・アンバサダー

千葉真子(陸上・長距離)、中村真衣(水泳・競泳)、大林素子(バレーボール)

■参加オリンピアン

鶴岡剣太郎(スキー・スノーボード)、筑井利江(ホッケー)、松下浩二(卓球)

■事前申し込み種目 オリンピックデーラン・ジョギングの部、ウォーキングの部

■お申し込み先

095-8686 士別市東5条3丁目 士別市教育委員会生涯学習部スポーツ課内

オリンピックデーラン士別大会事務局宛

TEL 0165-23-3121(内線3224

FAX 0165-23-4281

■締切 827日(金)

Photo_6

2010/07/22

のべ1432名が参加!2010オリンピックデーラン喜多方大会

日本オリンピック委員会(JOC)は、710日、押切川公園スポーツ広場、押切川公園体育館において「2010オリンピックデーラン喜多方大会」を開催しました。

オリンピックデーランは、オリンピックムーブメントを広めるため1987年から毎年実施しているJOCのイベントのひとつ。24年目となる2010年度は、昨年に引き続き荻原健司さん(スキー・ノルディック複合)、荻原次晴さん(スキー・ノルディック複合)、千葉真子さん(陸上競技・長距離)、中村真衣さん(水泳・競泳)、大林素子さん(バレーボール)を「2010オリンピックデーラン・アンバサダー」に迎え、参加者と直接ふれあいながら、分かりやすく、楽しくオリンピックの基本精神を伝えます。

喜多方大会では、オリンピックデーラン(ジョギング2q)をはじめ、チャレンジ体力テスト、オリンピアントークコーナー、オリンピアンサイン会などのイベントを実施。さらにオリンピアンによるスポーツ教室も行われました。参加したのべ1432名の来場者は、オリンピアンと一緒にジョギングをしたり、水泳やバドミントン、野球、サッカーを習ったりと、ふれあいを楽しんでいました。喜多方大会の詳細は下記の通り。

2010オリンピックデーラン喜多方大会 実施概要報告

■実施日 2010710日(土)

■実施場所 押切川公園スポーツ広場、押切川公園体育館

■天候 晴れ(気温=24.227.9℃)

■参加種目 オリンピックデーラン(約2kmのジョギング)、50m競争、JOCチャレンジ体力テスト、スポーツチャレンジ(ストラックアウト、キックターゲット)、オリンピアントークコーナー、オリンピアンサイン会、スポーツ教室【水泳・シンクロ教室】中村真衣・鈴木絵美子、【野球教室】黒木知宏【サッカー教室】川上直子、【バドミントン教室】舛田圭太

■参加者数 のべ1,432名(オリンピックデーラン:822名、50m競争:58名、JOCチャレンジ体力テスト:274名、水泳・シンクロ教室36名、野球教室126名、サッカー教室69名、バドミントン教室47名)

■参加オリンピックデーラン・アンバサダー(2名) 中村真衣(水泳・競泳)、黒木知宏(野球)

■参加オリンピアン(4名) 鈴木絵美子(水泳・シンクロナイズドスイミング)、川上直子(サッカー)、舛田圭太(バドミントン)、桧野真奈美(ボブスレー)

Photo_5 水泳教室では、競泳とシンクロナイズドスイミングの両方が行われた

Yakyuu 野球教室は黒木さんが参加してゲーム形式で練習

Photo_4 オリンピアンによるサイン会

Photo_2 50m競争では、1位〜3位の参加者にメダルが贈られた

Photoオリンピアンと一緒に2kmのジョギングにスタート

2010/07/09

2010JOCシンボルアスリートの決定について

日本オリンピック委員会(JOC)では、JOCシンボルアスリートについて夏季競技選手8名、冬季競技選手2名、計10名と契約を行い、今後JOCオリンピックムーブメント事業、マーケティング事業関係においてご協力いただくことになりました。

◆シンボルアスリート一覧
選手名       競技名

入江 陵介  水泳/競泳
古賀 淳也  水泳/競泳
内村 航平  体操/体操競技
吉田 沙保里 レスリング
浜口 京子  レスリング
福原 愛   卓球
太田 雄貴  フェンシング 
内柴 正人  柔道    
橋 大輔  スケート/フィギュア
浅田 真央  スケート/フィギュア

Iriekoga01_4  
競泳の入江選手(左)、古賀選手(右)ら10名の選手がJOCシンボルアスリートに決定
(提供:アフロスポーツ)