大会







第28回オリンピック競技大会(2004/アテネ)

アテネ大会・日本代表選手団 ゴールドメダリストコメント

体操・男子団体総合

塚原 直也選手

金メダル満足度
100%


質問A 金メダルの満足度(%)の理由
オリンピックで金メダルをとるということは、それを目標に体操を始めたのもあって、どんな形でも嬉しかったため。オリンピックという大舞台で金メダルをとって、!00%以外は考えられない。
質問B アテネ大会から1カ月が経ちました。今の気持ちについて
今回のオリンピックで、まだまだ未熟な点がわかったので、次の北京オリンピックでは、もっと世界一に近付ける演技ができるよう精進していきたです。
本当の強さというものをこれからも追求していき、それで今後の体操の普及にも役立ちたいと思います。
質問C 次の目標や課題について
いろいろな祝勝会などがあり、たくさんの人と喜びを分ち合えた事は大変嬉しく思います。今までやってきた事が世界一に結びつくという説明で、自分により自信がつき、なによりも幸せという気持ちが強いです。

アテネ大会・日本代表選手団 ゴールドメダリスト

ページトップへ