HOMEニュースカーリング女子日本初Vならず銀 世界選手権

ニュース

カーリング女子日本初Vならず銀 世界選手権

カテゴリ:その他競技情報
2016.03.28
カーリング女子日本初Vならず銀 世界選手権
第6エンドに2ポイントを獲得し、笑顔でタッチを交わす(左から)鈴木、藤沢、吉田夕=スウィフトカレント(共同)

 【スウィフトカレント(カナダ)共同】カーリング女子の世界選手権最終日は27日、カナダのスウィフトカレントで決勝が行われ、日本初のメダルを確定させていたLS北見はスイスに6―9で敗れ、2位だった。スイスは3連覇を達成した。
 日本は3―5の第8エンドに3点を奪って逆転。しかし、第9エンドに2失点し、有利な後攻だった最終第10エンドも2点を奪われて力尽きた。
 3位決定戦はロシアが9―8でカナダを破った。





ページトップへ