大会

第15回アジア競技大会(2006/ドーハ)

日本代表選手団 コメント〜開幕にあたって

林務団長
開会式は多くのアジアの国と地域が参加する国際親善のためのセレモニーだし、これを経験することは選手にとってきっと大きな思い出になると思う。さらに自分の競技で最高の力が発揮できれば、より大きな思い出として生涯心に残るはず。選手には精一杯頑張ってもらいたい。

image
吉田沙保里選手

北島康介主将
どの競技の選手も今まで自分のやってきたことを信じて本領を発揮し、活気ある大会にすることを主将として願っています。僕自身も選手団の一員として精一杯頑張るつもりです。

吉田沙保里旗手
旗手としてみんなを引っ張り、いいスタートが切れればと思います。 日本チームのみんなの顔を見ながら気持ちを盛り上げていき、期待に応えられるように金メダルを獲得したいです。

山下誠(競泳男子)
試合は頑張るだけ。やることはいつもと同じです。 日本チーム全体の勢いが上がるよう、そして国際競技大会でも結果を出せるんだというところを見せたい。

高安亮(競泳男子)
やっと各国の選手もそろってきて、会場のムードも大会が始まるんだという雰囲気になってきました。皆さんの期待にこたえられるようがんばるしかないと思っています。

柴田隆一(競泳男子)
普段の大会とは緊張感がぜんぜん違います。 全力を尽くしてがんばります。

image
平山相太選手
image
澤穂希選手

平山相太(サッカー男子)
競技はすでに始まっていますが、日本のメダルが一つでも多くなるようにサッカーも頑張ります。

カレン・ロバート(サッカー男子)
日本代表として恥ずかしくないように気持ちを全面に押し出し、メダルを狙います。

増田誓志(サッカー男子)
優勝します。 期待にこたえられるようがんばって金メダルを取ります。

水本裕貴(サッカー男子)
一つでもメダルを多く取れるよう優勝を目指します。

松井謙弥(サッカー男子)
初戦は勝つことができたので、このまま負けなしで最後までいきたい。

澤穂希(サッカー女子)
とても楽しみ。 選手村にはいろいろな競技の選手たちがたくさんいるので、いろんな人と触れ合いたいです。競技の方はメダルを目指して頑張ります。

小澤和幸(ホッケー男子)
ベストを尽くす。これのみです!

尾藤豊(ホッケー男子)
このアジア大会には北京オリンピックの出場権がかかっているので、悔いのない試合を精一杯したいです。

加藤明美(ホッケー女子)
いよいよ大会が始まるという感じです。 オリンピックの出場権を獲るぞー!

三浦恵子(ホッケー女子)
とにかく今までやってきたことを1試合1試合すべて出し切りたいです。 心と体を整えて初戦からしっかり勝っていきたいです。 また、感動してもらえるようなプレーができるようにがんばります。

森本さかえ(ホッケー女子)
金メダルをとってオリンピックに出場します。 初戦からしっかり挑みたいと思います。

岡村育子(ホッケー女子)
日本チーム全員一丸となってアジア大会で戦います!

image
竹下佳江選手

image
水鳥寿思選手

竹下佳江(バレーボール女子)
何とかしてくれるのではないか、と日本の皆さんのわたしたちへの期待度は高いと思う。日の丸を背負って、いいパフォーマンスをしたい。

木村沙織(バレーボール女子)
狙うべきものは表彰台の一番上。一日一日強くなって行って、決勝で一番いいパフォーマンスをしたい。

朝日健太郎(ビーチバレー男子)
日の丸を胸に試合をするのは久しぶりなので、日本代表としてシフトをトップギアに入れて頑張ります。

白鳥勝浩(ビーチバレー男子)
練習が試合を想定したものになってきて、いよいよだなとわくわくしています。 日本代表として朝日選手と結果を残せるよう精一杯がんばります。

水鳥寿思(体操男子)
練習はかなりいい感じでできてます。いつもと同じ演技が本番でも自信を持ってできるように頑張ります。

桑原俊(体操男子)
打倒中国を目標にしており、中国が気になります。でも、自分たちのやろうとしていることはできているので、普段どおりの演技ができればと思います。

渡邉拓馬(バスケットボール男子)
気持ちは高ぶってきていますが、平常心を持って自分のプレーができればと思います。 バスケットが日本でもっと人気が上がるようなプレーをしたいです。

青野文彦(バスケットボール男子)
いよいよ試合が始まるなと実感しています。 初戦に向けて体調と気持ちを整えて挑みたいです。 心から喜べる結果を得られるようにがんばりますので応援お願いいたします。

網野友雄(バスケットボール男子)
選手村に入って各国の選手と会い、試合をするんだなぁと気持ちが高ぶってきています。初戦であたるチャイニーズ・タイペイとは去年の東アジア大会決勝であたって負けているので、勝って勢いをつけたいです。

竹内公輔(バスケットボール男子)
チームで一番若いので、チームを活気づけるようなプレーを目指して頑張ります。中国などは強いけど、優勝を狙えると信じています。

image
開会式での日本代表選手団

諏訪裕美(バスケットボール女子)
選手村は初めてなので、いろいろな国の人に会い大会が始まるんだなという実感がわいてきました。少しでもこの競技がメディアに取り上げられるように結果を残したいです。

森本由樹(バスケットボール女子)
私たちは初戦までまだ時間があるので、それまでにチームをよい雰囲気にもっていきたいです。いい結果を出していろいろな人に応援していただけるようがんばります。

内海亮子(バスケットボール女子)
初戦から思い切りプレーをして、どんどん自分の調子を上げていきたい。 日の丸を背負っているという自覚を持って、皆さんの応援に応えられるようにがんばります。

三宅宏実(ウエイトリフティング女子)
いいスタートが切れるように、メダルが取れるように精一杯力を出し切りたいです。 マイナー競技のウエイトリフティングですが、皆さんにその面白さをわかってもらえるよう頑張ります。

image
ドーハに灯るアジア大会の火

永島英明(ハンドボール男子)
前回の釜山大会ではメダルを逃し、メダルを取ることの意味は自分で分かっているつもり。是非ともメダルを獲得したい。

佐久川ひとみ(ハンドボール女子)
まだ初戦まで時間があるので体調管理に気をつけ、多くの方々に感動してもらえるようなプレーをしたいと思います。

東濱裕子(ハンドボール女子)
こんなに大きな大会は初めてなのですごく楽しみです。 私は急きょ選ばれたので代わりになれるか不安ですが、少しでもチームのプラスになれるように頑張ります。

別府史之(自転車男子)
選手村はすばらしい環境で食事もおいしくリラックスした環境でトレーニングに望めています。現在はシーズンオフですが、体調も悪くないのでメダルを目指してがんばります。

鈴木真理(自転車男子)
現在は浮かれた気分にならないように身を引き締めて練習に励んでいます。

阿部良之(自転車男子)
海外でのレース経験は豊富な方ですが、今は良い緊張感を持って練習に臨めています。日本代表として恥ずかしくない結果を残したいです。

岡崎和也(自転車男子)
ドーハは思った以上に環境がよく、なに不自由ない生活が送れています。現在の体調の中でベストの成績が出せるよう、表彰台を目指してがんばります。

廣瀬敏(自転車男子)
選手村にはいろいろな国の選手たちがいますが、開会式も近づき皆顔つきが変わってきました。がんばってメダルをとります。

沖美穂(自転車女子)
今回は私の最後のアジア大会になるだろうと思っています。今までの経験を生かし、表彰台に上がれるようにモチベーションを高めていきたい。

唐見実世子(自転車女子)
ドーハに来てから生活にもなれて、がんばれています。

玉泉春美(ソフトテニス女子)
気持ちがだんだん高まってきた。コンディションもいいし、チーム一丸となって金メダルを目指します。

image
泉浩選手

泉浩(柔道男子)
自分のクラスは韓国選手が強い。どうしても倒さなければならない相手。攻めの柔道を心掛け、北京オリンピックにつながるような試合をする。

石井慧(柔道男子)
優勝します。

薪谷翠(柔道女子)
試合がだんだん近づいてきたんだなと実感しています。 いつもどおりの試合をするだけです。

立山真衣(柔道女子)
選手村では何も不自由することがない生活を送っています。 初戦に向けて頑張るだけです。

中澤さえ(柔道女子)
初戦が近づいてきたので気持ちも盛り上がってきました。 体調もよいので金メダルが取れるようがんばります。

上野雅恵(柔道女子)
試合のことしか考えていない。金メダル目指し、いい調整をして、万全の準備を進めたい。

image
中村美里選手

image
野球・日本代表チーム

谷本歩実(柔道女子)
この緊張感・プレッシャーをよい方向に持って行けば、力は出し切れると思います。

横澤由貴(柔道女子)
他の国の同じ競技の選手もそろってきていよいよ始まるんだなと感じています。 勝ちに来ているので、しっかり勝っていい報告ができるようにがんばります。

中村美里(柔道女子)
特別な気持ちはなくいつも通りに、優勝できるようにがんばりたいです。

片井文乃(ボウリング女子)
開幕を控えリフレッシュもしたし、心身ともに準備はOK。 メダル目指して頑張ります。

福田康一(野球)
一番いい色のメダルを取りたい。チームの中で若い方だし、元気のよさを出して全力疾走で、チームが乗っていけるように頑張る。

奥千春(セパタクロー女子)
初戦は東南アジアの強豪ベトナムが相手だが、白星でスタートしたい。 全種目でメダルを目指します。

中川笑子(チェス女子)
いよいよ試合が始まると思うと、期待と不安が半々。 力いっぱい頑張ります。



ページトップへ