HOMEニュース陸上のサニブラウン、米の大学へ 男子短距離のホープ

ニュース

陸上のサニブラウン、米の大学へ 男子短距離のホープ

カテゴリ:その他競技情報
2016.11.10
陸上のサニブラウン、米の大学へ 男子短距離のホープ
サニブラウン・ハキーム(共同)

 日本陸連は10日、昨年の世界ユース選手権で短距離2冠に輝いた17歳のサニブラウン・ハキーム(東京・城西高)が、来年秋から米国のフロリダ大に進学することが決まったと発表した。同選手は2020年東京五輪などに向けて若手有望選手を海外で集中的に強化する日本スポーツ振興センター(JSC)の新事業の対象に選ばれていた。
 サニブラウンは日本陸連を通じて「アメリカの大学に行く一つの理由は、設備やスタッフだけでなく、学業面のサポートの充実が、将来の夢であるスポーツマネジメントを目指す自分にとって最良だと考えたから。さらなる高みを目指して頑張る」などのコメントを発表した。(共同)





ページトップへ