HOMEニュース就職支援「アスナビ」:栄希和選手(レスリング)が「株式会社ジェイテクト」に採用内定

ニュース

就職支援「アスナビ」:栄希和選手(レスリング)が「株式会社ジェイテクト」に採用内定

カテゴリ:就職支援
2015.11.11
就職支援「アスナビ」:栄希和選手(レスリング)が「株式会社ジェイテクト」に採用内定
2016年4月の新卒採用として内定が決まった栄選手(写真:アフロスポーツ)
就職支援「アスナビ」:栄希和選手(レスリング)が「株式会社ジェイテクト」に採用内定
多くのトップ選手が拠点にする至学館大で、オリンピックを目指す(写真:アフロスポーツ)

 日本オリンピック委員会(JOC)が行っているトップアスリートの就職支援ナビゲーション「アスナビ」を活用し、レスリングの栄希和選手が「株式会社JTEKT(ジェイテクト)」に採用されることが内定しました。(2016年4月1日付入社予定)
 今回でアスナビを通じた採用は59社/団体86名となりました。※詳細は下記、リンク先の「アスナビ」ページをご参照ください。

 栄選手は、吉田沙保里選手ら多くの世界チャンピオン、メダリストが拠点としている至学館大学の4年生。今年の全日本選抜では女子60キロ級で優勝し、9月の世界選手権に初出場しました。
 今回の内定を受け、同社に感謝を述べた栄選手。「これからはいままで以上にレスリングに真剣に向き合い、社会人としての自覚と責任を持ち、結果を残すことで期待に応えたいと思っています。応援してくださる方々への感謝を忘れずに、皆さんの期待を背負ってオリンピックに出場できるよう、一生懸命努力してまいります」とコメントし、リオデジャネイロオリンピック、さらには東京オリンピックへに向けて意欲を示しました。





ページトップへ