HOME大会ユニバーシアード競技大会アルマティ ユニバーシアード2017ニュースユニバ、マススタートで一戸が金 今大会で日本勢、6個目

第28回ユニバーシアード冬季競技大会(2017/アルマティ)

ニュース

ユニバ、マススタートで一戸が金 今大会で日本勢、6個目

2017.02.06
ユニバ、マススタートで一戸が金 今大会で日本勢、6個目
スピードスケートの男子マススタートで金メダルを獲得し、笑顔の一戸誠太郎=アルマトイ(共同)

 【アルマトイ(カザフスタン)共同】ユニバーシアード冬季大会第9日は6日、カザフスタンのアルマトイで行われ、スピードスケートの男子マススタートで一戸誠太郎(信州大)が金メダルを獲得した。今大会の日本勢の金は6個目。女子マススタートで酒井寧子(高崎健康福祉大)が銀メダルを手にした。ショートトラック女子500メートルで菊池萌水(稲門ク)は4位だった。
 アルペンスキーの女子回転で安藤麻(東洋大)は合計1分32秒91で4位。ノルディックスキーの距離男子30キロリレーで藤ノ木光(東京美装)宇田彬人(早大)馬場直人(専大)鈴木貴弘(米沢ク)の日本は4位だった。









ページトップへ