HOMEニュースレス井上、初戦から強豪と対戦 グレコ66キロ級組み合わせ

ニュース

レス井上、初戦から強豪と対戦 グレコ66キロ級組み合わせ

カテゴリ:オリンピック
2016.08.16

【リオデジャネイロ共同】リオデジャネイロ五輪レスリング、男子グレコローマンスタイル66キロ級の組み合わせ抽選が15日に行われ、井上智裕(三恵海運)は初戦の2回戦で2014年世界選手権優勝のダボル・ステファネク(セルビア)と対戦することになった。
 3回戦に勝ち上がると、昨年の世界選手権王者フランク・シュテプラー(ドイツ)との対戦が予想され、厳しい組み合わせとなった。
 レスリング日本男子は14日のグレコ59キロ級で太田忍(ALSOK)が2位となり、16大会連続(不参加の80年モスクワ大会除く)のメダルを獲得した。





ページトップへ