HOMEニュース男子短距離勢ら最終調整 世界陸上、5日未明開幕

ニュース

男子短距離勢ら最終調整 世界陸上、5日未明開幕

カテゴリ:その他競技情報
2017.08.04
男子短距離勢ら最終調整 世界陸上、5日未明開幕
サブトラックを引き揚げるサニブラウン・ハキーム=3日、ロンドン(共同)

 【ロンドン共同】陸上の世界選手権は4日(日本時間5日未明)から2012年ロンドン五輪の開閉会式や陸上に使われたロンドン競技場で行われる。第1日の男子100メートル予選に出場する18歳のサニブラウン・ハキーム(東京陸協)ら日本勢は3日、最終調整した。
 サニブラウンは競技場のサブトラックでストレッチなど約1時間、体を動かし「(4日に)競技場に入ってからスイッチが入れば」と語った。多田修平(関学大)とケンブリッジ飛鳥(ナイキ)は別の施設で調整した。
 今大会で現役を引退するウサイン・ボルト(ジャマイカ)も登場する予選は午後8時20分(同5日午前4時20分)から。





ページトップへ