HOMEニュース五輪・パラリン両旗、全国巡回 2年かけ、開幕まで3年

ニュース

五輪・パラリン両旗、全国巡回 2年かけ、開幕まで3年

カテゴリ:オリンピック
2017.07.24
五輪・パラリン両旗、全国巡回 2年かけ、開幕まで3年
2020年東京五輪の開幕まで3年となり、都庁前広場で行われた記念イベントで3本指を立てながら記念撮影する人たち=24日夜(共同)

 2020年東京五輪の開幕まで24日で3年となり、午後も各地で記念イベントが展開された。東京では五輪旗とパラリンピック旗を披露する「フラッグツアー」が本格化するのを前に、小池百合子知事やメダリストが集まり東京の魅力やスポーツの力を発信。両旗は2年かけて全国を巡回する。
 都庁前広場でのイベントで小池知事は「これからますます機運を盛り上げていきたい」とあいさつ。フラッグツアーのPR役を務める人気グループ「TOKIO」や、1964年東京大会重量挙げ金メダリストの三宅義信さんらも出席し、庁舎の壁面に東京の景色や文化を紹介するプロジェクションマッピングを上映した。(共同)





ページトップへ