HOMEニュースシンボルアスリート新規追加契約選手について

ニュース

シンボルアスリート新規追加契約選手について

カテゴリ:お知らせ
2017.07.05

 日本オリンピック委員会(JOC)は、NIPPON ATHLETESマーケティングプログラムにおける「2017-2018年シンボルアスリート」2選手を新たに決定いたしました。

 なお、シンボルアスリートは順次追加を予定しておりますので、決定次第、別途お知らせします。


シンボルアスリート新規追加契約選手について
シンボルアスリートの小野塚彩那選手(写真:アフロスポーツ)
シンボルアスリート新規追加契約選手について
シンボルアスリートの白井健三選手(写真:アフロスポーツ)

■シンボルアスリート(21名)
1. シンボルアスリートとは
 実力、知名度、将来性などを踏まえ、JOCが選考するトップアスリートであり、唯一無二のシンボル的存在として、オリンピズムの目的に賛同し、本会のオリンピック・ムーブメント推進事業及びマーケティング活動に協力するアスリートです。

2.新規追加選手
・小野塚 彩那(スキー/フリースタイル)
・白井 健三(体操/体操競技)

3. 選手一覧[発表済]
・桐生 祥秀(陸上競技)
・瀬戸 大也(水泳/競泳)
・葛西 紀明(スキー/ジャンプ)
・渡部 暁斗(スキー/ノルディック複合)
・内村 航平(体操/体操競技)
・小平 奈緒(スケート/スピードスケート)
・木 美帆※(スケート/スピードスケート)
・木 菜那※(スケート/スピードスケート)
・押切 美沙紀※(スケート/スピードスケート)
・菊地 彩花※(スケート/スピードスケート)
・宇野 昌磨(スケート/フィギュアスケート)
・宮原 知子(スケート/フィギュアスケート)
・登坂 絵莉(レスリング)
・吉田 沙保里(レスリング)
・三宅 宏実(ウエイトリフティング)
・大野 将平(柔道)
・ベイカー 茉秋(柔道)
・橋 礼華※(バドミントン)
・松友 美佐紀※(バドミントン)

今後、数選手が追加予定
「※」印の選手は、原則チーム(ペア)として活動予定





ページトップへ