HOMEニューススキー複合の渡部暁、飛躍改善 平昌五輪見据え、合同合宿

ニュース

スキー複合の渡部暁、飛躍改善 平昌五輪見据え、合同合宿

カテゴリ:オリンピック
2017.06.30
スキー複合の渡部暁、飛躍改善 平昌五輪見据え、合同合宿
飛躍の練習をする渡部暁斗=30日、長野県白馬村(共同)

 ノルディックスキー複合の有力選手の合同合宿が30日、長野県白馬村などで行われ、報道陣に公開された。2014年ソチ冬季五輪銀メダリストの渡部暁斗は飛躍の練習後「ジャンプの改善に取り組んでいる。何をすればうまくいくか、試しながらやっている」と話した。
 日本のエースは「確実に金メダルを取れる状態にして迎えたい」と来年2月の平昌五輪へ決意を示した。飛び出しに焦点を当てているといい「11月頭までには新しいジャンプを自分のものにしたい」と冬を見据える。
 弟の渡部善斗は「技術づくりを始めている段階。五輪では金メダルを取ることが昔からの夢」と語った。(共同)





ページトップへ