HOMEニュース卓球の平野、水谷らがドイツへ 世界選手権日本代表

ニュース

卓球の平野、水谷らがドイツへ 世界選手権日本代表

カテゴリ:その他競技情報
2017.05.23
卓球の平野、水谷らがドイツへ 世界選手権日本代表
出発前に取材に応じる(左から)平野美宇、伊藤美誠、早田ひな=23日午前、成田空港(共同)

 卓球の世界選手権個人戦(29日開幕・デュッセルドルフ=ドイツ)に出場する日本代表選手が23日、成田空港で出発前に取材に応じ、女子で期待の17歳、平野美宇は「(大会まで)1週間あるので、しっかり調整して臨みたい」と落ち着いた表情で話した。
 リオデジャネイロ五輪で銅メダルを獲得した男子の水谷隼は世界選手権のシングルスで初の表彰台を目指す。「中国選手を破らないとメダルを取れない。自分の力を全部出し切りたい」と気合十分。史上最年少で日本代表に選ばれた13歳の張本智和は「自分が一番弱いと思っている。全力で最高のプレーをしたい」と話した。(共同)





ページトップへ