HOMEニュース札幌冬季アジア大会が閉幕 金の宇野らエキシビション

ニュース

札幌冬季アジア大会が閉幕 金の宇野らエキシビション

2017.02.26
札幌冬季アジア大会が閉幕 金の宇野らエキシビション
札幌冬季アジア大会の閉会式で、笑顔の各国選手たち=真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(共同)
札幌冬季アジア大会が閉幕 金の宇野らエキシビション
閉会式のエキシビションの演技をする、フィギュア男子の金メダリスト・宇野昌磨=真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(共同)

 第8回冬季アジア競技大会は26日、札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで閉会式が行われ、雪と氷の祭典が閉幕した。最終日はフィギュアスケート男子で宇野昌磨(19)=中京大=が金メダルを獲得して大会を締めくくった。その後の閉会式では皇太子さまが観覧されてフィギュアのエキシビションがあり、宇野らが氷上で華麗な演技を披露した。
 2003年青森大会以来の自国開催で、日本選手団は国・地域別トップの金メダル27個を集めた。日本のメダル総数74個は過去最多となった。(共同)





ページトップへ