HOMEニュースアイホ女子、初の金メダル 札幌冬季アジア第7日

ニュース

アイホ女子、初の金メダル 札幌冬季アジア第7日

2017.02.25
アイホ女子、初の金メダル 札幌冬季アジア第7日
中国を破って金メダルを獲得し、スタンドの歓声に応える日本チーム=月寒体育館(共同)

 札幌冬季アジア大会第7日(25日)アイスホッケー女子の日本が中国に6―1で快勝し、5戦全勝で初の金メダルを獲得した。ノルディックスキーのジャンプ男子団体は岩佐勇研(北海道・札幌日大高)佐藤幸椰(雪印メグミルク)中村直幹(東海大)伊藤将充(土屋ホーム)の日本が優勝した。
 アルペンスキーの女子回転は長谷川絵美(サンミリオンク)が制し、大回転との2冠を達成した。安藤麻(東洋大)が大回転に続いて銀メダル。男子回転の成田秀将(ミキハウス)は大回転に続く3位となった。(共同)





ページトップへ