HOMEニュース羽生、四大陸選手権で韓国入り 「今すべきことやる」

ニュース

羽生、四大陸選手権で韓国入り 「今すべきことやる」

カテゴリ:オリンピック
2017.02.13
羽生、四大陸選手権で韓国入り 「今すべきことやる」
韓国・仁川国際空港に到着し、記者の質問に答える羽生結弦=13日(共同)

 【仁川共同】16日に開幕する来年の平昌冬季五輪のテスト大会を兼ねたフィギュアスケートの四大陸選手権(江陵=韓国)に出場する日本勢が13日、相次いで韓国入りした。男子の羽生結弦(ANA)は昨年12月下旬の全日本選手権をインフルエンザで欠場し、12月上旬のグランプリ・ファイナル以来の実戦となるが「(体調は)万全。今、すべきことをしっかりやりたい」と意気込んだ。
 2014年ソチ五輪金メダルの羽生は仁川国際空港に到着すると地元ファンら約100人が集まり、しきりに携帯電話のカメラで撮影される歓迎ぶりに「すごいなー」と驚いた様子。





ページトップへ