HOMEニューススピードで一戸、高橋が銀 ユニバ冬季大会第3日

ニュース

スピードで一戸、高橋が銀 ユニバ冬季大会第3日

2017.01.31
スピードで一戸、高橋が銀 ユニバ冬季大会第3日
スピードスケート男子5000メートルで銀メダルを獲得した一戸誠太郎=アルマトイ(共同)

 【アルマトイ(カザフスタン)共同】ユニバーシアード冬季大会第3日は31日、カザフスタンのアルマトイで行われ、スピードスケート男子5000メートルで一戸誠太郎(信州大)が6分52秒94、女子1500メートルでは高橋菜那(ダイチ)が2分6秒35で、ともに銀メダルを獲得した。
 男子5000メートルは4位に大林昌仁(山梨学院大)、5位に小川翔也(専大)が入り、女子1500メートルでは酒井寧子(高崎健康福祉大)が4位だった。
 アルペンスキー女子複合は悪天候のため、回転だけが行われ、安藤麻(東洋大)が8位につけた。ノルディックスキー複合は2月1日に順延された。





ページトップへ