HOMEニュース「2016オリンピックデーラン新潟大会」を開催 宮下純一さんら5名のオリンピアンが参加

ニュース

「2016オリンピックデーラン新潟大会」を開催 宮下純一さんら5名のオリンピアンが参加

カテゴリ:イベント
2016.10.31
「2016オリンピックデーラン新潟大会」を開催 宮下純一さんら5名のオリンピアンが参加
2016オリンピックデーラン新潟大会(写真:フォート・キシモト)

 日本オリンピック委員会(JOC)は10月15日(土)、新潟県新潟市の新潟スタジアム(デンカビッグスワンスタジアム)で「2016オリンピックデーラン新潟大会」を開催しました。

 今回参加したオリンピアンは、オリンピック・ムーブメントアンバサダーを務める宮下純一さん(水泳・競泳)と、オリンピアンの大谷未央さん(サッカー)、坂口裕之さん(野球)、野村智宏さん(陸上競技・走高跳)、星瑞枝さん(スキー・アルペン)の計5名。のべ996名の参加者と一緒にジョギングやトークショー、スポーツ体験などを行いました。

 スポーツ体験では走幅跳、走高跳、テコンドー、ティーボールを実施。走幅跳では、軽々と大ジャンプを決めた野村さんに続けとばかりに、子どもたちも果敢に挑戦していました。テコンドーでは、大谷さんが華麗な蹴りを披露。ティーボールでは、坂口さんが子供たちにバッティングを指導したほか、幼少期に野球経験のある星さんも、子どもたちと一緒にボールを打ってふれあいました。

※この活動はスポーツ振興くじの助成金を受けて実施されました。





ページトップへ