HOMEニュース陸上の福島、現役続行へ 「やめない」と明言

ニュース

陸上の福島、現役続行へ 「やめない」と明言

カテゴリ:その他競技情報
2016.10.28
陸上の福島、現役続行へ 「やめない」と明言
福島千里(共同)

 陸上女子短距離の日本のエースで、3大会連続で五輪に出場した28歳の福島千里(北海道ハイテクAC)が28日、現役を続行する意向を示した。横浜市の日産スタジアムで開催されたジュニアオリンピックの表彰式でプレゼンターを務めた後、注目されていた来季以降の去就に関し、「やめないです」と明言した。
 100メートル、200メートルの日本記録保持者。リオデジャネイロ五輪は直前に左太もも裏に違和感を覚え、100メートルを欠場。200メートルは予選落ちした。その後、今後の活動について態度を明確にしていなかった。(共同)





ページトップへ