HOMEニュースシンボルアスリート、ネクストシンボルアスリート新規追加契約選手について

ニュース

シンボルアスリート、ネクストシンボルアスリート新規追加契約選手について

カテゴリ:お知らせ
2016.06.20
シンボルアスリート、ネクストシンボルアスリート新規追加契約選手について
レスリング女子48キロ級の登坂絵莉選手(写真:AP/アフロ)

 日本オリンピック委員会(JOC)は、NIPPON ATHLETESマーケティングプログラムにおけるシンボルアスリートについて、登坂絵莉選手(レスリング)と、ネクストシンボルアスリートについて、渡嘉敷来夢(バスケットボール)、安藤美希子選手(ウエイトリフティング)とそれぞれ合意に達しました。


シンボルアスリート、ネクストシンボルアスリート新規追加契約選手について
バスケットボール女子の渡嘉敷来夢選手(写真:フォート・キシモト)
シンボルアスリート、ネクストシンボルアスリート新規追加契約選手について
ウエイトリフティング女子58Kg級の安藤美希子選手(写真:フォート・キシモト)

■シンボルアスリート(15名)
1. シンボルアスリートとは
 実力、知名度、将来性などを踏まえ、JOCが選考するトップアスリートであり、唯一無二のシンボル的存在として、JOCのオリンピック・ムーブメント推進事業及びマーケティング活動に協力するアスリートです。

2. 新規追加選手
・登坂 絵莉(レスリング)

3. 選手一覧(発表済)
・桐生 祥秀(陸上競技)
・入江 陵介(水泳/競泳)
・瀬戸 大也(水泳/競泳)
・萩野 公介(水泳/競泳)
・葛西 紀明(スキー/ジャンプ)
・内村 航平(体操/体操競技)
・加藤 凌平(体操/体操競技)
・白井 健三(体操/体操競技)
・吉田 沙保里(レスリング)
・三宅 宏実(ウエイトリフティング)
・福原 愛(卓球)
・海老沼 匡(柔道)
・橋 礼華(バドミントン)
・松友 美佐紀(バドミントン)

■ネクストシンボルアスリート(17名)
1. ネクストシンボルアスリートとは
 次世代のシンボルアスリートとして、オリンピックをはじめとする国際総合競技大会において活躍が期待され、オリンピックの理念に賛同する選手を競技団体とともに選出し、日本を代表するに相応しい選手として育成しつつ、本会のオリンピック・ムーブメント推進事業及びマーケティング活動に協力するアスリートです。

2.新規追加選手
・渡嘉敷 来夢(バスケットボール)
・安藤 美希子(ウエイトリフティング)

3. 選手一覧(発表済)
・大門 千紗(ボート)
・高島 美晴(ボート)
・萱 和磨(体操/体操競技)
・山本 草太(スケート/フィギュアスケート)
・吉永 一貴(スケート/ショートトラック)
・川井 梨紗子(レスリング)
・山 大智(セーリング)
・玉川 裕康(ハンドボール)
・佐々木 春乃(ハンドボール)
・林 忠寛(馬術)
・敷根 崇裕(フェンシング)
・阿部 一二三(柔道)
・山口 茜(バドミントン)
・岡田 直也(射撃/ライフル射撃)
・河田 悠希(アーチェリー)


■NIPPON ATHLETESマーケティングプログラムについて
 2015年〜2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会とのジョイントマーケティングと並行し、JOC独自で本プログラムを実施しております。オリンピック・ユースオリンピック以外の国際総合競技大会の日本代表選手団に関わる権利内容に加え、今回決定したアスリートを広告活動に使用できる権利等を組み合わせて、ジョイントマーケティングのゴールドパートナーに販売しております。なお、本プログラムによる収益は、オリンピック・ユースオリンピック以外のJOCが派遣するアジア競技大会・ユニバーシアード競技大会等の選手派遣や選手強化等に充当いたします。





ページトップへ