HOME大会ユニバーシアード競技大会台北ユニバーシアード競技大会2017ニュースユニバーシアード日本代表結団式 主将の萩野公介「全力で挑む」

第29回ユニバーシアード競技大会(2017/台北)

ニュース

ユニバーシアード日本代表結団式 主将の萩野公介「全力で挑む」

2017.08.15
ユニバーシアード日本代表結団式 主将の萩野公介「全力で挑む」
ユニバーシアード夏季大会の日本選手団結団式で、団旗を受け取る旗手の能智亜衣美(中央)。右は主将の萩野公介=15日午後、東京都内のホテル(共同)

 学生の国際総合大会、ユニバーシアード(19日開幕・台北)に出場する日本選手団の結団式が15日、東京都内で行われ、主将を務めるリオデジャネイロ五輪競泳男子400メートル個人メドレー金メダリストの萩野公介は「一人一人が日頃の努力を存分に発揮し、全力で競技に挑むことを誓います」と決意表明した。
 日本は競泳陣のほか、陸上短距離男子で世界選手権代表の多田修平(関学大)ら多くの有力選手が508人の選手団に名を連ねる。塚原光男団長は「2020年東京五輪が開催される頃には皆さんの世代が中心となる。(今大会で)最高のパフォーマンスを発揮してほしい」と奮起を促した。(共同)









ページトップへ