HOME大会ユニバーシアード競技大会深センユニバーシアード競技大会2011ニュース【ユニバ第9日】ゴルフ・松山が個人と団体の2冠 テニス女子の青山・高畑組も金

第26回ユニバーシアード競技大会(2011/深セン)

ニュース

【ユニバ第9日】ゴルフ・松山が個人と団体の2冠 テニス女子の青山・高畑組も金

2011.08.21
【ユニバ第9日】ゴルフ・松山が個人と団体の2冠 テニス女子の青山・高畑組も金
ゴルフ個人、団体で金メダルを獲得した松山秀樹(写真:アフロスポーツ)
【ユニバ第9日】ゴルフ・松山が個人と団体の2冠 テニス女子の青山・高畑組も金
テニス女子複金メダルの青山修子(左)と高畑寿弥(写真:アフロスポーツ)

 第26回ユニバーシアード競技大会(2011/深セン)で日本代表選手団は20日、金メダル3個、銀メダル1個、銅メダル2個を獲得しました。詳細は以下の通り。

■金メダル
【ゴルフ】男子個人:松山英樹
【ゴルフ】男子団体:藤本佳則、富村真治、小袋秀人、松山英樹
【テニス】女子ダブルス:青山修子、高畑寿弥

■銀メダル
【ゴルフ】男子個人:藤本佳則

■銅メダル
【テニス】混合ダブルス:仁木拓人、青山修子
【卓球】男子シングルス:松平賢二

■大会第9日までのメダル獲得数
金20・銀22・銅30:合計72(3位)



ページトップへ