大会

HOME大会オリンピック競技大会リオデジャネイロオリンピック2016ニュース【リオ・リポート】畠山愛理選手が東京へ託すバトン、未来のフェアリーたちへ

第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)

ニュース

【リオ・リポート】畠山愛理選手が東京へ託すバトン、未来のフェアリーたちへ

カテゴリ:オリンピック
2016.08.22
【リオ・リポート】畠山愛理選手が東京へ託すバトン、未来のフェアリーたちへ
新体操の団体決勝で日本は8位(写真:アフロスポーツ)

 リオデジャネイロオリンピックも大会最終日を迎えました。この日は新体操の団体決勝が行われ、日本(杉本早裕吏選手、畠山愛理選手、松原梨恵選手、熨斗谷さくら選手、横田葵子選手)は前半種目のリボンで16.550点、後半種目のクラブ・フープで17.650点、合計34.200点で、決勝に進んだ8チーム中8位でした。

■「4本投げ」惜しくも成功ならず

 前日の予選ではきれいに決まった日本独自のリボンの大技「4本投げ」。4本のリボンがチームキャプテンの杉本選手の手に渡ると、観客も次に何が起きるのか分かっているように大きなざわめきと拍手で期待感をあおります。しかし、杉本選手が投げた4本のリボンは、予選ほどきれいな軌跡を描かず、成功には至りませんでした。

「まだもう1種目あるし、この舞台で踊れるのは5人だけなんだから絶対に笑顔で終わろうという話をして、諦めないでやりきりました」と杉本選手。この言葉通り、5人のフェアリーは気落ちせずにクラブ・フープで高難度の交換技を次々と成功させて意地を見せてくれました。

 結果は決勝進出8チーム中の8位。昨年の世界選手権5位、前回のロンドンオリンピック7位よりも順位は下がってしまいました。しかし、リボンの得点が発表された直後に会場は「点数が低い」と大きなブーイングを送ったように、フェアリージャパンはリオの観衆、世界の新体操ファンを魅了したことは間違いありません。


【リオ・リポート】畠山愛理選手が東京へ託すバトン、未来のフェアリーたちへ
リボンではミスが出たが後半のクラブ・フープでは好演技を披露した(写真:アフロスポーツ)

■“9人”のフェアリージャパンに感謝

「リボンで悔しい部分はあったんですけど、クラブ・フープでしっかり立て直すことができましたし、ここに来るまでに何回も、チームに入る前もチームに入ってからも辞めたいと思ったことは正直ありました。でも、この舞台に立ったら続けてきて良かったとすごく思ったし、このチームだったから、このメンバーだったから決勝の舞台にも立てました」

 涙をこらえながら、チームメートに感謝の言葉を送った畠山選手。それは決勝の舞台で一緒に踊った4人だけではなく、リザーブメンバーとしてブラジルに帯同した竹中七海選手、国井麻緒選手、残念ながらメンバーから漏れて日本から声援を送り続けた小松美桜選手、鈴木歩佳選手へ向けた言葉でもあります。この9人がそろってこその「フェアリージャパン」。9人は国内合宿、海外遠征と1年のほとんどをいつも一緒に寝食を共にしてきました。杉本キャプテンが言います。

「日本に残っている小松選手、鈴木選手はぬいぐるみと色紙をくれて、それがすごいパワーになって、寝るときも隣に置いて2人がいるから絶対に大丈夫だと思っていました。一緒にブラジルに来た国井選手、竹中選手も、私たちの誰かがケガをしない限り出場することはできないのに、誰も諦めないで顔一つ変えないでずっと頑張ってきた。そのおかげで私たちはこの舞台に立てたと思います。4人に感謝の気持ちでいっぱいです」


【リオ・リポート】畠山愛理選手が東京へ託すバトン、未来のフェアリーたちへ
リオの経験を未来のフェアリーたちへとつなぐ(写真:アフロスポーツ)

■引退意向の畠山選手「次につなげていってほしい」

 リオ大会に向けて結成されたフェアリージャパン「12期生」もこれで1つの区切りを迎えました。2020年東京オリンピックへ向けて、今後新たなフェアリージャパン候補生たちが羽ばたくでしょう。その一方で、エースとしてチームの顔となった畠山選手は現役引退の意向を示しました。

「私は今回のオリンピックで最後にすると決めていたので、もうこれで試合に出ることは最後にしたいと思っています。まだどうなるかは分かりませんが、東京はまた違うふうに関われたらと思います」

 そして、未来のフェアリーたちに送る言葉として次のように語りました。

「1日1日いいときと悪いときの差が激しいと先生(インナ・ビストロヴァコーチ)にも言われていたので、しっかり直して、常にいいところで一定に保つというのをこれからの課題にしないといけないと思います。このオリンピックも絶対に次につながると思うので、この課題とかをそのままにせず次につなげていってほしいなと思います」

 リオから東京へと託すバトン。受け取った4年後の妖精たちは、きっと先輩たちの分まで優雅に舞ってくれるに違いありません。



  • リオデジャネイロオリンピック2016
  • ニュース
  • 写真
  • 日程・結果
  • 競技一覧
  • 会場マップ
  • ハイライト動画
  • JOC公式動画
  • 日本代表選手団
  • ハンドブック・名簿
  • メダル・入賞者一覧
  • メダルランキング
  • 実施競技・種目比較
  • 日本代表選手団応援イベント
  • オフィシャルスポーツウエア
  • 日本代表選手団公式服装
  • マスコット紹介






ページトップへ