HOME大会東アジア競技大会天津東アジア競技大会2013ニュース東アジア大会ホッケー女子で優勝 競泳の藤森兄弟が金、銀

第6回アジア競技大会(2013/天津)

ニュース

東アジア大会ホッケー女子で優勝 競泳の藤森兄弟が金、銀

2013.10.12
東アジア大会ホッケー女子で優勝 競泳の藤森兄弟が金、銀
女子シングルス準決勝 中国選手に敗れ、銅メダルの石川佳純=天津(共同)
東アジア大会ホッケー女子で優勝 競泳の藤森兄弟が金、銀
中国を破って優勝を決め、胴上げされるキャプテンの中川=天津(共同)

【天津(中国)共同】東アジア大会第7日は12日、中国の天津で行われ、ホッケー女子決勝で日本は中国に4―3で勝ち、金メダルを獲得した。競泳は男子で400メートル個人メドレーの藤森太将が4分14秒44で優勝、弟の丈晴(ともに日体大)が2位に続いた。400メートルリレーの日本(川内、伊藤、箕成、中村)も勝った。女子100メートル平泳ぎは茂木美桜(ルネサンス曳舟)が制し、13歳の今井月(本巣SS)は3位。



ページトップへ