HOMEニュース瀬古氏が男女マラソン統括 日本陸連、新強化体制

ニュース

瀬古氏が男女マラソン統括 日本陸連、新強化体制

カテゴリ:オリンピック
2016.11.03
瀬古氏が男女マラソン統括 日本陸連、新強化体制
瀬古利彦氏(共同)

 日本陸連は2日、2020年東京五輪へ向けた強化体制を発表し、長距離・マラソンを統括する強化戦略プロジェクトのリーダーに男子マラソンの元名選手、瀬古利彦DeNA総監督が就いた。瀬古氏は強化戦略を立案し、大塚製薬の河野匡女子監督が現場との橋渡し役となる。マラソンの現場責任者となるナショナルチーム強化コーチは女子が第一生命の山下佐知子監督、男子は中国電力の坂口泰監督が務める。
 男子100メートル日本記録保持者の伊東浩司氏が強化委員長を務める新体制は、種目単位で強化。リオ五輪銀の男子400メートルリレーなどは金メダルを目指す「ゴールドターゲット」として重視する。(共同)





ページトップへ