HOMEニュースリオの熱戦閉幕、五輪旗が東京へ 世界にアピール

ニュース

リオの熱戦閉幕、五輪旗が東京へ 世界にアピール

カテゴリ:オリンピック
2016.08.22
リオの熱戦閉幕、五輪旗が東京へ 世界にアピール
引き継がれた五輪旗を振る東京都の小池百合子知事。左はIOCのバッハ会長=21日、リオデジャネイロ(共同)
リオの熱戦閉幕、五輪旗が東京へ 世界にアピール
リオデジャネイロ五輪の閉会式で記念写真に納まる(前列左から)バドミントン女子で金メダルの松友美佐紀、高橋礼華。陸上男子400メートルリレーで銀メダルの(後列左から)山県亮太、桐生祥秀、飯塚翔太、ケンブリッジ飛鳥=21日(共同)

【リオデジャネイロ共同】第31回夏季オリンピック・リオデジャネイロ大会は21日、リオデジャネイロ市のマラカナン競技場で閉会式が行われ、17日間の熱戦が閉幕した。
 次回2020年大会は56年ぶり2度目となる東京での開催。式典では五輪旗がリオ市のエドゥアルド・パエス市長から国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長を経て、東京都の小池知事に手渡された後、アトラクションで世界にアピールした。会場に日の丸が浮かび、「ありがとう」のメッセージが描かれた。安倍首相が人気ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」のマリオに扮して、サプライズ登場する一幕があった。


リオの熱戦閉幕、五輪旗が東京へ 世界にアピール
リオデジャネイロ五輪の閉会式で、入場する日本の選手たち=21日、リオデジャネイロ(共同)





ページトップへ