HOMEニュースフェンシング、藤野と西岡が優勝 全日本選手権

ニュース

フェンシング、藤野と西岡が優勝 全日本選手権

カテゴリ:オリンピック
2015.12.26
フェンシング、藤野と西岡が優勝 全日本選手権
男子フルーレ決勝 西藤俊哉(右)を破り優勝した藤野大樹=駒沢体育館(共同)

 フェンシングの全日本選手権個人戦最終日は26日、東京・駒沢体育館で男女のフルーレが行われ、男子決勝は藤野大樹(森永製菓)が18歳の西藤俊哉(エリートアカデミー)に15―13で競り勝ち、3年ぶり3度目の優勝を果たした。今夏の世界選手権を制した太田雄貴(森永製菓)は出場していない。
 女子決勝はロンドン五輪代表の西岡詩穂(ネクサス)が18歳の宮脇花綸(慶大)を15―7で下して2連覇を達成した。
 オープン競技として初めて実施された車いすの男子フルーレは安直樹(エイベックス)が優勝した。(共同)





ページトップへ