HOMEニュース柔道の阿部詩「前進を続けて」 日体大入学歓迎式でエール

ニュース

柔道の阿部詩「前進を続けて」 日体大入学歓迎式でエール

カテゴリ:オリンピック
2020.11.15
柔道の阿部詩「前進を続けて」 日体大入学歓迎式でエール
日体大の入学歓迎式で、後輩たちに歓迎の辞を述べる阿部詩=15日、東京都世田谷区(共同)

 東京五輪柔道女子52キロ級代表の阿部詩(日体大2年)が15日、日体大の入学歓迎式で「私はこの厳しい状況に負けることはない。皆さんも夢や希望を諦めず、貪欲に前進を続けていってください」と後輩たちに歓迎の辞を述べた。新型コロナの影響で4月の入学式が中止となっていた。
 式典後に阿部は報道陣の取材に応じ、コロナ禍の今年を「どうすれば、より自分が強くなれるか。柔道を進化させるかをすごく考えた1年だった」と振り返った。
 歓迎の辞はパブロ・ピカソの言葉を引用したとし「できると思えばできる。できないと思えばできない。これは揺るぎない絶対的な法則である」とエールを送った。(共同)





ページトップへ