大会

HOME大会オリンピック競技大会東京オリンピック2020ニュース柔道王者・大野将平、連覇を狙う 「緊張感や取り組む姿勢が大事」

第32回オリンピック競技大会(2020/東京)

ニュース

柔道王者・大野将平、連覇を狙う 「緊張感や取り組む姿勢が大事」

カテゴリ:オリンピック
2020.11.05
柔道王者・大野将平、連覇を狙う 「緊張感や取り組む姿勢が大事」
練習前に報道対応する大野将平=奈良県天理市の天理大(共同)

 柔道の東京五輪男子日本代表が5日、奈良県の天理大での強化合宿期間中にオンラインで取材に応じ、2連覇を狙う73キロ級の大野将平(旭化成)は「私の拠点に全日本チームが来てくださった。緊張感や取り組む姿勢を大事にしたい」と表情を引き締めた。
 新型コロナウイルス禍での練習自粛を経て7月に乱取りを再開した大野。実戦復帰は未定だが「やはり柔道家はこの畳の上で多くの時間を過ごすものだと感じた。過酷な競技をやっている誇りが改めて芽生えた」と充実感を漂わせ、来夏へ「日本武道館での2連覇、混合団体での金メダル獲得が一番の目標」と力強く宣言した。(共同)



ページトップへ