HOMEニュース夏季ユニバ、競泳田中が銀メダル 第3日

ニュース

夏季ユニバ、競泳田中が銀メダル 第3日

2019.07.06
夏季ユニバ、競泳田中が銀メダル 第3日
競泳男子50メートルバタフライ決勝で銀メダルを獲得し、ガッツポーズする田中優弥=ナポリ(共同)
夏季ユニバ、競泳田中が銀メダル 第3日
競泳女子100メートル平泳ぎ予選に出場した渡部香生子(手前)=ナポリ(共同)

 【ナポリ(イタリア)共同】ユニバーシアード夏季大会第3日は5日、イタリアのナポリなどで行われ、競泳の男子50メートルバタフライ決勝に田中優弥(新潟医療福祉大)が銀メダルを獲得した。女子100メートル平泳ぎでは、日本選手団主将を務める渡部香生子(JSS)が予選3位で準決勝に進んだ。
 柔道では昨年の講道館杯全日本体重別選手権を制した女子57キロ級の富沢佳奈(東海大)、同63キロ級の幸田奈々(帝京科学大)、男子81キロ級の友清光(国士舘大)が決勝に進出した。





ページトップへ