HOMEニュースジャンプの小林選手、母校で激励 W杯男子個人総合王者

ニュース

ジャンプの小林選手、母校で激励 W杯男子個人総合王者

カテゴリ:その他競技情報
2019.05.09
ジャンプの小林選手、母校で激励 W杯男子個人総合王者
母校の盛岡中央高を訪れ、優勝報告会であいさつするジャンプ男子の小林陵侑選手=9日、盛岡市(共同)
ジャンプの小林選手、母校で激励 W杯男子個人総合王者
母校の盛岡中央高を訪れ、スポーツクライミングの伊藤ふたば選手(左)と握手するジャンプ男子の小林陵侑選手=9日、盛岡市(共同)

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子で個人総合王者に輝いた小林陵侑選手(22)=土屋ホーム=が9日、母校の盛岡中央高(盛岡市)を訪れ、優勝を報告した。生徒に向け「自分が好きなことを、とことんがんばって」と激励した。
 報告会後、小林選手はスポーツクライミングで2020年東京五輪出場を目指す同校2年伊藤ふたば選手(17)と共に取材に応じた。小林選手が「すごく期待されていると思う。今後も自分のクライミングを続けてほしい」と声を掛け、伊藤選手は「小林選手は冬季だが、2人ともオリンピックに出場できたらうれしい」と意気込んだ。(共同)





ページトップへ