HOMEニュース柔道の松本選手、出産から復帰戦 五輪女王「ママでも野獣」

ニュース

柔道の松本選手、出産から復帰戦 五輪女王「ママでも野獣」

カテゴリ:その他競技情報
2018.06.10
柔道の松本選手、出産から復帰戦 五輪女王「ママでも野獣」
第1子出産後初の実戦となる全日本実業団体対抗大会に出場したベネシードの松本薫選手=10日、福岡・久留米アリーナ(共同)

 2012年ロンドン五輪柔道女子57キロ級金メダリストで、昨年に第1子の長女を出産した松本薫選手(30)=ベネシード=が10日、福岡県久留米市の久留米アリーナで行われた全日本実業団体対抗大会に出場し、3位だった16年リオデジャネイロ五輪以来の実戦に復帰した。練習と育児を両立しながら臨み「やっと(試合の)畳の上に立てた」と笑みを浮かべた。
 先鋒を務めた松本選手は、出場した2試合で一本勝ち。「野獣」の異名を取る闘志むき出しの柔道スタイルは健在で「絶対に負けたくなかった」と鋭い目つきで語った。(共同)





ページトップへ