HOMEニュース小平奈緒「早く滑りたい」 高木美帆も、国際大会へ出発

ニュース

小平奈緒「早く滑りたい」 高木美帆も、国際大会へ出発

カテゴリ:オリンピック
2018.02.28
小平奈緒「早く滑りたい」 高木美帆も、国際大会へ出発
世界スプリント選手権への出発前に取材に応じる、スピードスケート女子の小平奈緒=28日午前、羽田空港(共同)

 スピードスケート女子の小平奈緒や高木美帆が28日、平昌冬季五輪後の初戦となる国際大会出場のため海外へ旅立った。ともに26日に韓国から帰国したばかりだが疲れた様子は見せず、早朝の羽田空港で取材に応じた小平は「思ったほど五輪で気持ちが切れていない。早く滑りたい」と意欲に満ちあふれていた。
 小平は500m、1000mの総合成績で争う世界スプリント選手権(3月3、4日・長春=中国)に出場。「来季につながる発見があればいいなと思っている」と笑顔で語った。
 高木美は500mから5000mまでの総合成績を競う世界選手権(3月9〜11日・アムステルダム)などに出場する。(共同)





ページトップへ