大会

HOME大会オリンピック競技大会東京オリンピック2020ニュース三宅宏実「あとは出し切るだけ」 重量挙げ49キロ級、最終調整

第32回オリンピック競技大会(2020/東京)

ニュース

三宅宏実「あとは出し切るだけ」 重量挙げ49キロ級、最終調整

カテゴリ:オリンピック
2021.07.23
三宅宏実「あとは出し切るだけ」 重量挙げ49キロ級、最終調整
練習会場で調整する女子49キロ級の三宅宏実=東京国際フォーラム(共同)
三宅宏実「あとは出し切るだけ」 重量挙げ49キロ級、最終調整
三宅宏実(共同)

 五輪5大会連続出場となる重量挙げ女子49キロ級の三宅宏実(いちご)は23日、競技を翌日に控えて会場の東京国際フォーラムで最終調整し「やるだけのことはやった。時間はいくらでもほしいが、最近はその日の100パーセントに挑戦できていた。あとは精いっぱい出し切るだけ」とリラックスした様子をみせた。
 女子49キロ級の組分けが発表され、三宅は第1試技として申告した重量が重い選手が集まるA組に入った。
 35歳の第一人者。ロンドンで銀、リオデジャネイロで銅メダルに輝き、3大会連続のメダルがかかる。「このご時世で五輪を開催できただけでありがた」と控えめに話した。(共同)



ページトップへ