大会

HOME大会オリンピック競技大会東京オリンピック2020ニュース三宅宏実、5大会連続で五輪出場 重量挙げ、八木かなえらも代表に

第32回オリンピック競技大会(2020/東京)

ニュース

三宅宏実、5大会連続で五輪出場 重量挙げ、八木かなえらも代表に

カテゴリ:オリンピック
2021.06.15
三宅宏実、5大会連続で五輪出場 重量挙げ、八木かなえらも代表に
五輪5大会連続出場を決めた三宅宏実(共同)

 日本重量挙げ協会は15日、東京五輪の女子の日本代表3選手を発表し、49キロ級の三宅宏実(いちご)が2004年アテネ大会からの五輪5大会連続出場を決めた。三宅は48キロ級で12年ロンドンの銀、16年リオデジャネイロの銅を獲得し、3大会連続のメダルを目指す。
 55キロ級の八木かなえ(ALSOK)は3大会連続、59キロ級の安藤美希子(FAコンサルティング)は2大会連続の切符をつかんだ。(共同)



ページトップへ