第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)

シンクロ乾「報告できうれしい」 芦屋大、「銅」獲得に拍手

2016.09.05  カテゴリ:オリンピック

 リオデジャネイロ五輪のシンクロナイズドスイミングのチームで銅メダルに輝いた乾友紀子と林愛子(ともに井村シンクロク)が5日、兵庫県芦屋市の芦屋大で五輪の報告を行った。デュエットでも銅メダルを獲得し、芦屋大職員の乾は「本番前、メダルを持って帰って喜んでいただけたらと思っていた。報告できてうれしい」と話した。林は卒業生。
 付属幼稚園の園児と触れ合った後、芦屋学園中、高の生徒に「諦めずに続けてきて良かった。ほっとしている」と乾があいさつすると大きな拍手が起こった。林は「癒やされたし、ほんわかした。懐かしい気持ちと感謝の気持ちがある」とほほ笑んだ。(共同)

芦屋大の付属幼稚園を訪れ、園児と触れ合うシンクロナイズドスイミングの乾友紀子(右)と林愛子=5日午前、兵庫県芦屋市
ニュース一覧へ

前後のニュース

モバイル|パソコン