第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)

「体操ニッポン」帰国 内村選手「応援実感」

2016.08.21  カテゴリ:オリンピック

 リオデジャネイロ五輪の体操で3大会ぶりの団体総合優勝を果たした日本男子代表が20日、成田空港に帰国し、出迎えた大勢のファンに笑顔で応じた。5人のメンバーは千葉県内で記者会見に臨み、個人総合との2冠に輝いた内村航平選手(27)=コナミスポーツ=は「家族の顔を見られてほっとしているし、これだけの方々に応援してもらったんだと実感した」と笑みを浮かべた。
 エースの内村選手は予選、団体決勝、個人総合いずれでも6種目を演じ「あらゆるところが痛い」という。今後の予定は考えずにまずは十分に休養を取る方針。東京五輪に向けては「僕がチームを引っ張ることはない」と語った。

リオ五輪を終え帰国し、記者会見する(左から)白井健三、加藤凌平、内村航平、田中佑典、山室光史ら体操男子5選手=20日午後、千葉県成田市
リオ五輪を終え、帰国した体操の(右から)白井健三選手、加藤凌平選手、内村航平選手ら=20日午後、成田空港
ニュース一覧へ

前後のニュース

モバイル|パソコン