HOMEニュース女子団体追い抜き、日本が「金」 スピードスケート・21日

ニュース

女子団体追い抜き、日本が「金」 スピードスケート・21日

カテゴリ:オリンピック
2018.02.21
女子団体追い抜き、日本が「金」 スピードスケート・21日
平昌冬季五輪のスピードスケート女子団体追い抜き準決勝で滑走する(左から)菊池、高木美、高木菜。カナダに勝ち、銀メダル以上が確定=21日、韓国・江陵(共同)
女子団体追い抜き、日本が「金」 スピードスケート・21日
女子団体追い抜き決勝 金メダルを獲得した(左から)佐藤、高木美、高木菜=江陵(共同)

 団体追い抜きで高木美帆、高木菜那、佐藤綾乃の日本女子は前回覇者オランダとの決勝を制して金メダルを獲得した。
 同種目でのメダルは2位だった2010年バンクーバー五輪以来。今大会のスピード勢のメダルは5個となり、1大会最多だった92年アルベールビル五輪の4個を超えた。高木美は1500メートルの銀、1000メートルの銅に続き、今大会三つ目のメダル。
 カナダとの準決勝は高木姉妹と菊池彩花で突破した。3位は米国だった。
 ウイリアムソン師円、一戸誠太郎、土屋良輔の日本男子は5位。5、6位決定戦で遅れてゴールしたが、相手のイタリアが失格となった。(共同)





ページトップへ