HOMEニュースクライミングのユース合宿公開 15歳伊藤「総合力上げる」

ニュース

クライミングのユース合宿公開 15歳伊藤「総合力上げる」

カテゴリ:その他競技情報
2017.06.17
クライミングのユース合宿公開 15歳伊藤「総合力上げる」
スピード種目の練習に取り組む伊藤ふたば=大阪府枚方市(共同)

 スポーツクライミングのアジア・ユース選手権(7月・シンガポール)と世界ユース選手権(8〜9月・オーストリア)に出場する日本代表が17日、大阪府枚方市で合宿を公開し、女子で1月のボルダリング・ジャパンカップを最年少で制した15歳の伊藤ふたば(岩手県協会)は「3種目で総合的にもっと力を上げたい」と意欲を示した。
 両選手権は2020年東京五輪と同じくスピード、ボルダリング、リードの複合種目で争われる。日本勢は登る速さを競うスピードにまだ不慣れで、2日間の合宿で重点的に取り組む。(共同)





ページトップへ