HOMEニュース日本勢最高は佐々木の16位 マラソン・21日

ニュース

日本勢最高は佐々木の16位 マラソン・21日

カテゴリ:オリンピック
2016.08.22
日本勢最高は佐々木の16位 マラソン・21日
新体操団体決勝 リボンの演技を終え歓声に応える畠山(右端)ら日本=リオデジャネイロ(共同)

 男子マラソンが行われ、佐々木悟(旭化成)が2時間13分57秒で日本勢トップの16位だった。石川末広(ホンダ)は2時間17分8秒の36位、北島寿典(安川電機)は2時間25分11秒の94位に終わり、日本勢は前回ロンドン大会6位の中本健太郎(安川電機)に続く入賞はならなかった。
 キプチョゲ(ケニア)が2時間8分44秒で初優勝した。リレサ(エチオピア)が2位、ラップ(米国)が3位だった。
 タレントでカンボジア代表の猫ひろし(本名滝崎邦明)は2時間45分55秒で140人の完走者中139位だった。(共同)





ページトップへ