HOMEニュースタカマツは「銀」以上 バドミントン・16日

ニュース

タカマツは「銀」以上 バドミントン・16日

カテゴリ:オリンピック
2016.08.17
タカマツは「銀」以上 バドミントン・16日
女子ダブルス準決勝で、韓国組に勝利し喜ぶ高橋(右)、松友組=リオデジャネイロ(共同)

 女子ダブルス準決勝が行われ、世界ランキング1位の高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)は鄭径恩、申昇チャン組(韓国)を2―0で下して決勝進出を果たし、銀メダル以上が確定した。
 同種目で日本勢のメダル獲得は、2012年ロンドン五輪で銀メダルを獲得した藤井瑞希と垣岩令佳(再春館製薬所)のペアに続いて2大会連続となった。
 18日の決勝では準決勝で于洋、唐淵渟組(中国)を破ったリターユヒル、ペデルセン組(デンマーク)と対戦する。(共同)





ページトップへ