HOMEニュースバド代表がリオ到着 高橋、松友は疲れ見せず

ニュース

バド代表がリオ到着 高橋、松友は疲れ見せず

カテゴリ:オリンピック
2016.08.01
バド代表がリオ到着 高橋、松友は疲れ見せず
リオデジャネイロに到着したバドミントン女子ダブルスの松友美佐紀(手前)と高橋礼華=31日(共同)

【リオデジャネイロ共同】バドミントン女子ダブルスで世界ランキング1位の高橋礼華、松友美佐紀組らリオデジャネイロ五輪日本代表の全9選手が31日、リオデジャネイロの国際空港に到着した。高橋は「移動は思ったほどきつくなかった。ブラジルは初めてなので、どんな国なのか機内で想像していた」と疲れを見せずに語った。
 松友は「移動で体調を崩さないということはクリアできた。楽しみな試合が待っている」と目を輝かせた。競技開始は11日。時差を考慮して早めに現地入りした。女子シングルスの奥原希望は「直前合宿でやるべきことはやれた。あとは最後の調整だけ」と自信を示した。





ページトップへ