HOMEニューストランポリン中野、初五輪決める 女子、最終予選

ニュース

トランポリン中野、初五輪決める 女子、最終予選

カテゴリ:オリンピック
2016.04.20
トランポリン中野、初五輪決める 女子、最終予選
予選を7位で通過し、五輪初出場を決めた中野蘭菜=リオデジャネイロ(共同)

 【リオデジャネイロ共同】トランポリンのリオデジャネイロ五輪最終予選は19日、テスト大会を兼ねてリオ五輪アリーナで行われ、女子で出場枠を獲得した18歳の中野蘭菜(星稜ク)が初の五輪出場を決めた。
 中野は予選7位で、既に五輪出場を決めていた国・地域を除く国・地域別順位で3番目となり、今回の最終予選で与えられる5枠以内に入った。日本体操協会の選考基準により、代表に決まった。8選手による決勝では6位だった。
 ロンドン五輪代表の岸彩乃(金沢学院大ク)は予選15位で、2大会連続の出場はならなかった。





ページトップへ