HOMEニュース競泳女子、リオ五輪出場枠を獲得 400mメドレーリレー

ニュース

競泳女子、リオ五輪出場枠を獲得 400mメドレーリレー

カテゴリ:オリンピック
2015.11.18
競泳女子、リオ五輪出場枠を獲得 400mメドレーリレー
水泳の世界選手権、女子400メートルメドレーリレー決勝で失格となった日本の(左から)赤瀬、渡部ら=8月9日、カザニ(共同)

 競泳の女子400メートルメドレーリレーで、日本がリオデジャネイロ五輪の出場枠を獲得したことが18日、分かった。
 リレー種目は、夏の世界選手権で12位以内に入れば五輪枠を得るルールだった。日本は女子400メートルメドレーリレーで予選を突破したが、8チームによる決勝で引き継ぎ違反のため失格。国際水連は当時、失格では枠を獲得できないとの見解だったが、大会後に「予選の上位12チームが出場権を得る」と決め、日本水連に通達した。
 日本はリオ五輪で行われる男女リレーの全6種目で出場枠を獲得した。(共同)





ページトップへ