HOMEニュースバレー、日本はベネズエラ下す W杯男子、5勝2敗で6位

ニュース

バレー、日本はベネズエラ下す W杯男子、5勝2敗で6位

カテゴリ:オリンピック
2015.09.17
バレー、日本はベネズエラ下す W杯男子、5勝2敗で6位
日本―ベネズエラ 第1セット、スパイクを放つ石川=大阪市中央体育館(共同)

 リオデジャネイロ五輪の出場2枠を争うバレーボールのワールドカップ(W杯)男子大会第7日は17日、大阪市中央体育館などで行われ、日本は3―0でベネズエラを下し、5勝2敗の勝ち点14で6位とした。
 日本はジュースとなった第1セット、清水と石川が強打を決めて先取した。第2セットは先にセットポイントを握られたが、ピンチサーバー柳田のサーブを起点に逆転で奪う。第3セットも25―19で押し切った。
 米国はイランを3―1で退け、7戦全勝の勝ち点21で首位を守った。昨年の世界選手権を制したポーランドもエジプトをストレートで下し、7連勝の同20で2位。(共同)





ページトップへ