HOMEニュース競泳男子で平井が金、山本も銅 光州ユニバ第7日

ニュース

競泳男子で平井が金、山本も銅 光州ユニバ第7日

2015.07.09
競泳男子で平井が金、山本も銅 光州ユニバ第7日
男子1500メートル自由形で優勝し、ガッツポーズする平井彬嗣=光州(共同)

 【光州(韓国)共同】ユニバーシアード夏季大会第7日は9日、韓国の光州で行われ、競泳男子1500メートル自由形で平井彬嗣(明大)が14分56秒10の日本歴代2位の好記録で優勝し、山本耕平(ミズノ)も銅メダルを獲得した。男子200メートル背泳ぎの砂間敬太(中大)は2位で、男子800メートルリレーの日本は3位だった。
 陸上は男子20キロ競歩の松永大介(東洋大)が1時間22分6秒で銅メダルを獲得。男子1万メートルの中谷圭佑(駒大)は29分19秒30で3位だった。女子100メートルで土井杏南(大東大)は11秒70で7位。





ページトップへ