HOMEニュースセーリング女子代表帰国 吉田「五輪メダルへ練習」

ニュース

セーリング女子代表帰国 吉田「五輪メダルへ練習」

カテゴリ:オリンピック
2015.07.07
セーリング女子代表帰国 吉田「五輪メダルへ練習」
 セーリングの女子470級でリオデジャネイロ五輪の日本代表に決まり、帰国した吉田愛(左)と吉岡美帆=7日、成田空港(共同)

 来年のリオデジャネイロ五輪セーリング日本代表に決まった女子470級の吉田愛、吉岡美帆組(ベネッセ)が7日、成田空港に帰国し、吉田は「メダルを取るために1年間、しっかり練習したい」と浮かれることなく表情を引き締めた。
 日本連盟が選考大会に指定した2大会が、4日に閉幕した欧州選手権(デンマーク)で終了し、日本勢トップが確定。現在世界ランキング3位で、五輪のメダル獲得が期待されている。
 2008年北京、12年ロンドン大会に続く3度目の挑戦に向け、34歳の吉田は「もう一段レベルを上げなければいけない」と冷静に今後を見据えた。(共同)





ページトップへ