HOMEニュース吉原知子氏がJT女子監督に バレー元五輪代表主将

ニュース

吉原知子氏がJT女子監督に バレー元五輪代表主将

カテゴリ:その他競技情報
2015.05.28
吉原知子氏がJT女子監督に バレー元五輪代表主将
バレーボール女子のチャレンジリーグのJT監督に就任する吉原知子氏(共同)

 バレーボール女子のチャレンジリーグのJTは28日、元日本代表でバルセロナ、アトランタ、アテネと五輪3大会に出場した吉原知子氏(45)が6月1日付で監督に就任すると発表した。
 アテネ五輪で主将を務めた吉原氏は2006年に現役を引退後、指導者を目指して筑波大大学院で修士課程を修了した。チームは今季、プレミアリーグとの入れ替え戦に臨んだが昇格を逃しており、立て直しを期待される。監督として初めて指揮を執る吉原氏はチームを通じ「身が引き締まる思いでいっぱい。全力でまい進していきたい」とコメントした。





ページトップへ